浅倉 亜美さん

現在のお仕事について教えてください。

働くママの人材紹介、女性管理職をサポートする事業の立ち上げと、もうひとつは経営コンサルティング事業でプロジェクトマネジメントをしています。働き方としては、フリーランスに近い形です。

 

1.受けようと思ったきっかけ、決め手はなんでしたか?

任されている事業でなかなか思うような結果が出せない状況が続いていた時に、自分のモチベーション維持をしなければいけない立場なのにそれが上手くできなくて、しんどいなーと思っていて。

その仕事をやり続ける目的を見失いかけたら、「自分って最終的にどうなりたいんだっけ?何を達成したくてこんなに無茶して頑張っているんだっけ?」と答えが出なくって。

そんな時に以前1度受けた、まいコーチの”価値観の抽出”っていうのを思い出して、「自分の大切にしたい軸が分かったら、ぶれないし楽になるのかも!?」と、コーチングを受ける事にしました。

 

2.継続してコーチングを受けられて、どんな変化・成長がありましたか?

たくさんあって伝えきれない!のですが(笑

自分の強み(職務経歴上で見れる表層的な強みではなく、もう一段掘り下げたような根っこにある汎用的な強み)を客観的に知ることができたおかげで、とにかく力まずに自然体で、いろ〜んな事が上手くいくようになりました。根っこの強みなので、楽に日々それを活かせちゃったりして。長期的に活かせる生き方も見つけることができて、気持ちが楽になり、毎日が楽しくなりました。

それと、上手くいかない時と上手くいく時の行動や気持ちの差を観察することで、どうしたら上手くいくパターンに持っていけるかを知ることが出来ました。その差は、本当にボタンの掛け違いのようなもので、無理せず自然と自分の能力を発揮できるようになってきた実感がありました。それによって、作業効率が自然とあがり、短時間で仕事が終わるように。

また自分をより客観視することで、ネガティブな・ダメな自分も受容できるようになったら、自然とネガティブな思考が少なくなっていって。本当にあらゆることがたのしーく上手くいくようになりました。

 

3.コーチングとはどんな体験でしたか?

ひとことで言うと、自分の発見!私って、自分のこと知っているようでまだまだ知らなかったんだなぁというような感じです。

 

4.ここが良かった!という点があれば、ぜひ教えてください。

その時に合わせて、色々な角度や方法から導いて、気づきのヒントをくれるところかな。受けたあとに、最初にまいコーチに送った自分の悩みを読み返したら、「うわ〜!この人めちゃめちゃ悩んでる〜!」「なんでそんな事こんな事に悩んでいたんだろう…」と思っちゃいました(笑

 

5.実際に受けられてみて、コーチはどんな人だと感じましたか?

いつも明るく癒し系で、褒め上手。良いところ探しが上手なので、”Win-Win”という自分のキーワード/テーマも見つかっちゃいました。(して頂いて申し訳ない…ではなく、わー助かる!ありがとう!の方が相手も嬉しいので感謝と笑顔を大切に。人それぞれ特技や強みが違うので、持ちつ持たれつ、相手を頼る!自分で背負い過ぎない!という意味)

 

6.今回受けて頂いた体験は、どんな方に喜ばれそうですか?

自分のやりたい事がよく分からない、どこを目指したら良いか分からない、なんとなーくこのままだと不安とモヤモヤしている方や、自信が持ちきれない方。より能力を発揮して、作業効率を上げたい方にもオススメですね!

 

7.これからセッションを受けられる方へ、一言お願いします!

う〜ん、口では伝わりにくいので、とにかく体験してみることをオススメします!そのうえで、受けるか直感で決めれば良いかなと。変わりたい時は、何よりもまず1歩踏み出すことが大切なので。

それと悩んでいる時って、どうしても自分に矢印が向きがちなので、そういう時こそうまく第三者であるコーチを良い意味で活用すると良いかなと思います。これもWin-Winなので^^